WiMAXの速度規制が3日で3GBから3日で10GBへ緩和。

slider_img_wimax

本日より、WiMAXの速度制限が緩和されました!!

無制限に使えるルーターとしての代表WiMAXですが、実は月間使用量は無制限と月間で使用できるデータ通信量の制限はありませんでしたが、3日で3GBという制限がありました。

僕は3日で3GBあれば十分なんですが、ヘビーユーザーからするとちょっと足りない気がしますね。

しかし本日から3GBが10GBへと大幅に変更されました。



WiMAX速度制限緩和について


速度制限?


WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限についてという事で、一定期間に決められたデータ通信を行った場合に速度制限(速度を遅くします)と制限がかけられるのです。
緩和前は直近3日で3GB以上使用した場合、翌日13時頃から翌々日13時頃まで通信速度が遅くなっていました。
全く使用できなくなる訳ではなく、youtubeやネットサーフィンは普通に出来るくらいの速度でしたので、中には気づかない人もいたのでは・・・

どう緩和されたのか?


直近3日で3GBから直近3日で10GB!!約3倍データ量が増えています。
無題
↑公式ページを引用しました。
変更点
①3日で10GBへ
②制限時間が翌日18時頃~翌々深夜2時ごろ
※日中の使用において支障のない時間に変更され、制限時間も約8時間と短くなっています。
③制限後の速度が1Mbps
※緩和前は制限後の速度は公表されていませんでした。
※こちらに関しては緩和前の方が良かったかもしれませんね。

直近3日とは


直近3日という言葉が出てきましたが、直近とは過去3日間になりますので、1度速度制限がかかたからとカウントが0になるわけではありません。
3日の合計をスライドでカウントしていくので、毎日のように速度制限がかかってします場合もあります。

無題
無題

上記の表のように直近3日とは永遠に付いてくる感じになります。

速度制限になった時の注意


注意①速度制限がかかると速度は遅くなりますが通信は可能です。よって速度制限中の通信料も直近3日のカウントに含まれます。
注意②速度制限がかかった翌日の2時頃には制限から解放されますが、ずっと接続したまま2時頃を迎えると制限のかかった速度のままになります。
一度セッション切断(インターネット接続を中断)する必要があります。端末の再起動か、wifiへの再接続で問題ないでしょう。

まとめ


月間無制限であっても、やっぱり直近3日で3GBってのは気にしながら使用してた方も多いと思います。緩和後は余裕を持った使い方ができるのではなでしょうか?
既存ユーザーの方は端末の表示設定を3日10GBへ変更しておきましょう!!

では良いWiMAX LIFEを!!!

 

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ格安SIM

LINEモバイルにしました。
SNSがカウントフリーで
データ量気にする必要なし

しかも速度も速くて快適!!

↑WiMAX WX03申込ました。↑

キャッシュバックを受けるか、
月々安くするかの選択ができます。


私は月額料金が毎月安くなる方にしました。

ギガ放題が月々3353円!!!最安値ですね!


ページ上部へ戻る